Mountain+YOGA=MIZlife

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Kilimanjaro on Rongai route day1

ルワンダ・マラウイ・タンザニアから隊員が集合して、キリマンジャロ登山!
a0243396_20323118.jpg

ここはマラングゲート。2度目となる私の登るのはロンガイルート。日本人的には少しマイナールート。ケニアとの国境ギリギリのところから登ってくるキリマンジャロ唯一の北側からのルート。南側からとは違う山の形を見ることができるレアルートなんです。
このロンガイルートの下山コースはマラングルート。約一週間後ここに戻ってきます。
マラングゲートから1時間ちょっとまた車で移動し・・・ロンガイゲートへ。

a0243396_20503443.jpg
ロンガイゲートはマイナーだからか、すごい質素だったw たくさんの食糧やら荷物。こんなに荷物あるんだもんなぁ・・・
a0243396_21232290.jpg
みんながお仕事頑張ってる間、私たちはストレ~ッチ。手前から固い順w
a0243396_21234389.jpg
私達のガイド・シェフ・ポーター&ツアー会社(Kilimanjaro Vikings)のディレクターしているチャーリーとみんなで出発前に記念写真!
a0243396_20580431.jpg
誰もいないロンガイルート・・・しかももう時は3時・・・大丈夫なのだろうか・・・w とにかくしゅっぱ~つ!
a0243396_21240821.jpg
やっぱりスゴイ・・・ガイドたち・・・
a0243396_21244529.jpg
てくてく歩き・・
a0243396_21242834.jpg
アルーシャNPで見たシロクロコロブス!たくさんいたんだけど写真撮るのは難しすぎる!!
a0243396_21250841.jpg
意外とサクッと着いてしまった初日のテント場、シンバキャンプ!
a0243396_21260680.jpg
ご飯もおいしくて
a0243396_21262821.jpg
星も満点で。最高のスタートです。


[PR]
by snowyogini | 2015-06-24 20:40 | JOCV

Trip continues to home

この旅の目的は滝。見終わったので帰りますw
でも他のザンビアの同期隊員に会いたーい!帰り道沿いに住んでるゆうちゃんに会えることに!
a0243396_19041551.jpg
シマを食べてみたくて(まぁ材料作り方共にウガリなんだろうけどw)ローカルレストランへ~
タンザニアのウガリとはなんか少し違った!でもおいしかった~
a0243396_19051645.jpg
ザンビア人にお願いした記念撮影。若干手がかかってる?www
そこからタクシーで駅まで行こうとするも、なんか途中で値上げしてきたから「いいよ。ここでおりる」と少し手前で下車。
そこから歩いて駅に向かっていくと・・・私の目の前に車が止まる。

ザンビア人「TAZARAに乗るんだろ?早くしないと乗り遅れるぞ!だから車に乗れ!オレはTAZARA職員だから!」
私「え・・・うそ?!確かに時間は迫ってはいるけど・・・ねぇねぇみんなー乗り遅れるから、乗ってけって言ってくれてるよー?」
同期「いや・・・怪しい。タダより高いものはないからやめておこう」

ということでこの車を見送る。

そしてのんびり歩いてると・・・他のザンビア人からも「遅れるぞ!早くいかないと!!!」と声をかけられる。
コレってマジでヤバいのか???w
とりあえず一人の荷物を他の人に預け、走る(私ではナイw)
私も小走り。。。

超ツカレターと言って駅に着くもまぁ余裕そう。。。ホッ

最後の最後で電車に乗り遅れたら、まぁいいネタにはなるけど・・大変。
だって電車毎日出てないからさ・・苦笑

そんなこんなで、ヒマを持て余すタンザニア教師隊員は全員揃って帰りもTAZARA。
a0243396_19060357.jpg
電車からの夕日はキレイだった~~

ザンヒアの景色を眺めつつ
a0243396_19070780.jpg
日本にいたらこんな優雅(?)な電車の旅なんてできないよな~~~
a0243396_19075071.jpg
国境近くのザンビアの村。子供たちは電車に近寄り、物を乞う。「ペンくれ」「ノートくれ」「お菓子くれ」
何ももってなーい!といい続けるも、ある子が「石鹸くれ」と。
そういえば、ザンビア着いた夜に泊まったホテルの石鹸持ってるわ。と思い出だし、あげる。かなり取り合いになりそうだったけど、ちゃんと「石鹸くれ」と言った子に渡せた。

そして帰りの電車では・・・タニーニが行きの電車のコンパートメントで一緒だったイギリス人たちから習ったという輸入カードゲームをすることに。これが面白くて(しかも考えるし長いからヒマつぶしにもってこいw)4人でひたすらこのゲームしてた・・・
a0243396_19090852.jpg
ゲームしてたら電車が止まった。隣にはザンビア行の電車が止まっていた。
「すれ違うポイントなのかね~いつムベヤ着くんだろうね~?国境も渡ったし、そろそろ着きそうだけどねぇ・・」
なんていいつつゲームをしてて・・・ふと誰かが部屋から出て反対側の窓から外を眺める。

「着いてる!!!もうムベヤだよ!!!!」

「ええええええええええ?!?!?!?!下りなきゃ!下りなきゃ!!!!あー!!!荷物~!!!!」

もうコントかのような展開に笑いつつ驚きつつ急ぎつつ・・・
なんとか荷物をまとめ、発車前に電車から脱出成功w
a0243396_19100390.jpg
この2人は終点のダルエスサラームまでのため、ここでお別れ。いやーTAZARAでは色々あったなwww 笑える記憶ばかりw

そしてまたまたムベヤ同期の元へ・・
a0243396_19103923.jpg
おいしいカレーとデザートまで!そして誕生日間近の私のためにゆうこりんはこんなものを準備してくれていた~!!
a0243396_19111068.jpg
スタンプ!でも・・・・P.O.Boxの番号が間違ってる・・w(JICA資料のせいw)でもうれし~!
ムベヤでこの日もステキ夜を過ごし、翌日朝私とゆうこりんはドドマへ、タニーニは任地のモロゴロへ。
ドドマでは・・・人が住んでるとは思えない部屋を見学www
a0243396_19114229.jpg
プライバシー保護のため、名前は言いませんが、まぁ話を聞いてた人的には誰だかすぐわかるでしょうw (この写真に所有者います↓w)
a0243396_19121842.jpg
ドドマ隊と夕飯♪おいしかった~!
そしてお世話になった同期隊員宅にて・・・髪を切りあう日本人たちwww
a0243396_19125216.jpg
襟足ってさーーー自分じゃ難しいもんねぇwww そんなこんなで翌朝私は規格外ビッグママと窓に挟まれた席で10時間以上バスに揺られモシに戻ったのでした。Bahati mbaya(運が悪い)とはまさにこのこと・・・
ザンビア旅行おわり。

[PR]
by snowyogini | 2015-06-15 15:26 | JOCV

VICTORIA FALLS

いよいよ!お目当てのビクトリアの滝へ!!

a0243396_16224883.jpg

ビクトリアの滝はザンビアとジンバブエの国境にまたがっているので、2か国を味わえます!w

a0243396_16380424.jpg
イミグレで出国手続きをし、この橋を通ってまずはジンバブエへ。
a0243396_16320133.jpg
スーパーインフレを起こしたジンバブエドル。1000億ジンバブエドル。ほぼ無価値・・・w
ジンバブエ側の入園料払うゲートで「どこから来た?」と聞かれた。こういうとき困る。日本っちゃー日本だけど、今はタンザニアからなんだよな~って。でも「日本」と言ってしまったが故、高い入園料を払うハメに・・・ガーン
a0243396_16400730.jpg
でもこの迫力見たらそんなの忘れた!w
a0243396_16420088.jpg
スゴすぎる。滝は結構好きで日本でも色々見てきたけど・・・世界遺産の滝ってスゴイ!
a0243396_16464113.jpg
そして向こうから歩いてくる人たちが驚くほどズブ濡れで「あれはワザと濡れに行ったでしょ!」って同期と話ながら歩いていくと・・・
a0243396_16483247.jpg
しぶきどころじゃない!!大雨!こりゃずぶ濡れになるわ!www
a0243396_16475045.jpg
そして虹もすごいきれいだった~!!!テンションあがった!!!!
a0243396_16492336.jpg
そして私達も「ヤリスギ」な感じのズブ濡れになりジンバブエ側の公園をあとにする・・・w
a0243396_16503535.jpg
せっかくビザ払ってジンバブエ来たから近くの町に行ってみた。なんだか高級なレストラン横で楽器の演奏なんかもあった。
a0243396_16512829.jpg
そして歩いて国境に戻ってると・・・・ゾウ!!!近すぎる!!!
a0243396_16523893.jpg
ハイ、ザンビアに戻りマース。
リビングストン同期まっちー&カズネとも合流!
a0243396_16531428.jpg
今度はザンビア側からのビクトリアの滝を堪能!
a0243396_16545548.jpg
ハイ、せっかく乾いたのにここでもズブ濡れ~ww
a0243396_16555135.jpg
みんなで!
a0243396_16563297.jpg
こちらも虹がきれいだった~💛
a0243396_16572118.jpg
ザンビア側は滝の上に「デビルズプール」というものがあるらしく、この辺なんだと。乾季の水量が少ないときは入れるんだとか・・・キニナルw
a0243396_17013000.jpg
そして少し歩いて超高級そうなオシャレなホテルへ・・・
a0243396_17020356.jpg
ザンベジ川と滝のしぶきを見ながら・・・
a0243396_17030777.jpg
乾杯!夕方のビクトリアの滝見学はちょっと危険。着替えが必要だったわ・・・w
a0243396_18383725.jpg
ザンベジ川に沈む夕日を眺めつつ・・・ビールでのんびり。なんてサイコウな時間・・・
a0243396_18402621.jpg
そして気づけばその辺にシマウマたちが・・・ペットなの?飼いならされてるの?というほど近寄っても平気だった・・
a0243396_18411484.jpg
そんなこんなで素敵なビクトリアの滝漫喫な1日。夜はワニ肉を食しました。予想以上においしかった!w

[PR]
by snowyogini | 2015-06-13 17:48 | JOCV

Livingstone

首都のルサカからバスに揺られ、世界遺産ビクトリアの滝があるリビングストンへ。久しぶりに訓練所で同じホームクラスだったカズネと再会!そしてそこから少し離れたミクミという町(いや、村・・・?)訪問。
a0243396_15100777.jpg
めちゃくちゃ隊員らしい家にお邪魔します!
a0243396_15110069.jpg
そう。ここは同期隊員マッチー邸。訓練所でも休みの日に料理を作っていた彼、ここでも素晴らしい料理でもてなしてくれた。。
a0243396_15131705.jpg
コロッケ、サラダ、メンチカツ・・・
a0243396_15141673.jpg
手作りパン・・
a0243396_15145853.jpg
a0243396_15155462.jpg
そしてデザートまで・・・
a0243396_15163670.jpg
気絶しそうな夜、マッチー・カズネ、ありがとう!明日はいよいよ滝!


[PR]
by snowyogini | 2015-06-12 15:07 | JOCV

On the way to World Heritage!!

世界自然遺産・・・やっぱり一度は見てみたい。
ということで、初の任国外旅行はザンビアのビクトリアの滝!
学校隊員は学期の間の1か月ちょっとのお休みがあるので、その時間を使って優雅に(?)TAZARA鉄道で往復!
しかし・・・電車に乗るまでが長かった・・・・

出発前日にTAZARAの駅に行ってみるものの・・・・コンパートメント(個室)満室だと言われる。
a0243396_14054503.jpg
ムベヤからのコンパートメントなら取れるということで・・・仕方なくバスでムベヤまで12時間の移動をすることに。
12時間と言われていた移動は、パンクやらなんやらで結局15時間くらいかかった・・・
a0243396_14105242.jpg
こういうとき、同期が23人も国内にいてよかった~って思う。
優しい同期は突然の私たちの訪問をこんな豪華な料理で迎え入れてくれた!
a0243396_14143902.jpg
仕事終わりだっていうのにこんなに・・・ありがとう😢
a0243396_14170172.jpg
そして翌日・・・・待ちに待って、ようやくチケットゲット~!!!
a0243396_14193501.jpg
ムベヤ出発後は子供が走っても追いつくくらいの超スロースピードで、これはいったい何時間かかるんだろう・・・と不安なる。
a0243396_14211195.jpg
結局コンパートメントは取れてなくてみんなバラバラの部屋になったり、入国のスタンプ押すときにパチリとフラッシュ付きで写真撮っちゃってワイロ請求されたり、同室のおじちゃんのセキュリティが厳しすぎてビザ購入できなかったり・・・道中いろいろありつつ、予定より12時間くらい遅れてザンビアのニューカピリに到着。
a0243396_14260524.jpg
そう。本当なら明るい時間に着くはずが、遅れすぎてもう真っ暗。この時間から首都のルサカに行く?と悩みに悩んだ挙句、ビザを取れてないメンバーもいることだし、駅の近くで一泊することに。しかも中国人のおじちゃんとw
a0243396_14281317.jpg
そして到着翌日。再度駅に行き、ビザ申請。無事ゲットして、首都のルサカまでバス移動。ザンビアはドミトリーが国外隊員でも泊まることができるので(タンザニアは国内隊員のみ)ドミトリーでまったり。広くて快適だった~~
a0243396_14302969.jpg
そしてドミ近くのショッピングモールへ・・・・都会すぎて唖然・・・ここは本当にザンビアなのか?しかもこのサイズのモールがあと2つくらいあるらしい・・・完全に負けてる。タンザニア・・・そしてなによりザンビア女性がキレイ!細い!スタイルいい~!!!モデルみたいな人が多くて見とれちゃうくらいみんなかわいかったなぁ~~💛
a0243396_14332672.jpg
そんなこんなでようやくザンビア入り。TAZARAに乗ろうとしてた日から3日かかり、ようやくルサカに到着。でも私達の目的は滝。そうここルサカからさらにまたバスでリビングストンまで行かねばならないのだ・・・世界遺産って遠いわ。つづく

[PR]
by snowyogini | 2015-06-09 13:58 | JOCV