Mountain+YOGA=MIZlife

Environment

学校で環境クラブという誰でも参加できるクラブが発足して約3ヶ月。環境フォーラムが開かれました。彼が環境クラブの発足者、リチャード。とても熱心に活動している先生です。
a0243396_19074002.jpg


まずは環境とは何か?先生から講義。
a0243396_19075712.jpg


そのあと、何人かの生徒達が前に出てスピーチ。人によっては英語でスピーチしてた子も!これには感動!みんなの前に出て自分の調べたことや意見を述べる。とてもいい機会だと思う!!
a0243396_19081285.jpg


印象深かったのはこの3つ
●プラスチック製品を燃やすことは大気汚染の原因である
→どの途上国もそうだと思いますが、なんでもゴミは家で燃やします。自治体の回収が無いのも原因のひとつ。
●水質汚染は動物や植物だけでなく湧き水や地下水で生活をしている村の人達にも影響している
→その考えはさすがタンザニア人!と思ってしまった。私には思いつかない発想だった。
●やらなければならないのは3R/Reduce, Reuse, Recycleである
→これはネットから探したな?(発表したのはfacebookもやってる子だったから)という気もしなくもないけど、もちろん必要です。
a0243396_19082878.jpg


環境隊員ではありませんが、こういう取り組みを間近で見せてもらえて本当に有難い!
a0243396_19084451.jpg

こんなに大勢の子供たちが授業のない土曜日の朝から集まりこんなことをしてるなんて。本当に感動します!

私も最初に日本の環境を伝えるために写真と一緒に日本の紹介をしました。みんな一生懸命理解しようと真剣に聞いてくれて、本当に嬉しかったな。そして生徒たちのスピーチの後は私を含め先生たちからのコメント。
私は自分の意見を伝えてみました。
人間は賢い。だから発展してきた。でもその知恵が故に今地球を壊している。成功への道のりには必ず失敗がある。だからわたし達も失敗を恐れず前に進もう。誰かの指示を待つのではなく、自分で考えて行動しよう。
そんな内容。ちゃんと伝わったかな??

最初に講義してくれた先生は6日が広島の原爆投下日だということを伝えてくれた。そしてそれも汚染の一つでもあり、あんなことは二度と繰り返してはならないとも言ってくれた。私がいなくてもこんな話をしてくれたのだろうか?と思うと、私の存在意義を感じるコメントだった。

すべてが終わるとチャイタイム。お砂糖たっぷりの紅茶とチャパティが運ばれます。。
a0243396_19090185.jpg


そしてその間には顧問のリチャードが作成したフォトアルバムを放映。みんな嬉しそうに見てたなぁー
a0243396_19091777.jpg


フォーラム後、教え子から「先生数学わかんないから教えて!」と言われたので一緒にお勉強。図形のお勉強。みんなそんなに研げてない鉛筆で書くし、そもそも大ざっぱなので58度の角度を書くよう指示しても大体プラマイ5度くらいはズレてしまう・・・w
でもこうやって土曜日も授業ないのに自習しにくるって本当に偉いなといつも感心!
a0243396_19095827.jpg

土曜日に仕事だったけど、なんか生徒達みんなからパワーたくさんもらえて逆に元気になれた!



[PR]
# by snowyogini | 2015-08-08 18:37 | JOCV

kipimapembe

これ英語でなんてゆーの?
a0243396_01585986.jpg

生徒に聞くと元気良く「protractor!」と答えてくれます。
そしてつづいて「in Japanese BUNDOKI!!!」と覚えなくていいのにそういうのはきっちり覚えてくれますw
ちなみにスワヒリ語ではkipimapembe。

ただ今図形のお勉強中。
a0243396_01591574.jpg

分度器での角度の測り方の練習、日本ならプリントを配って測るせる。しかしここタンザニア。我が家に網戸をつけると言いつつお金がなくて半年がたったうちの学校。コピー機こそあるものの1クラス50人弱×2クラス分をコピーするのはさすがに申し訳ない。
ので、せかせかと作りましたよ。約50枚。
停電の中ヘッドライトつけて、紙を切って、図を書いて。

しかし裏に答えを書いてしまったもんだからみんな見る見る。大失敗。
「見ないで測ってねー!」なんて言ってもムダ。

明日のクラス用には答えは書かない!と心に誓いました。

そして体育の授業?でも放課後。form4は何やら軍隊みたいなことをやらされておりました。
a0243396_01593861.jpg


昨日、おとといとドタバタしてたけど久しぶりにゆっくりとした本日。ご飯準備してランニングしてシャワー浴びて洗濯して、ご飯食べる。幸せ♡
a0243396_01595501.jpg

[PR]
# by snowyogini | 2015-08-05 18:43 | JOCV

kuku

友達(タンザニア人)から「クク(鶏肉)持ってくよ!」と言われたので、てっきり焼いたやつが来るのかと思いきや・・・生のホールの鶏肉が・・・w
頂いた食べ物をお粗末にすることはダメなので初体験してみました。
a0243396_16082339.jpg


まずはもも肉。これは簡単だった。
a0243396_16084047.jpg


そしてむね肉。グーグル先生によれば「鎖骨から包丁いれて・・・」って書いてあるんだけど、「鳥の鎖骨てどこや!」と一人でお亡くなりになった鳥さんを触診w
なんとか取れた。
a0243396_16085763.jpg


そしてむね肉の下にはささみ
スーパーとかでささみ安く売ってるけど、これキレイに取るのって結構難しい。
a0243396_16091326.jpg


手羽先も1ペア。これも日本のスーパーなんかじゃ安く手に入るけど、よく考えると1羽から2本なんだよね。
a0243396_16092910.jpg


そして軟骨。こんだけ!!!本当はもっと取れたんだろうか???
a0243396_16094482.jpg


そして北海道ではメジャーなぽんじり。当たり前だけど1個・・・
a0243396_16100134.jpg


そしてせせりもとってみました。
a0243396_16101642.jpg


残りのガラは出汁にするべく煮込んでます。
a0243396_16103150.jpg


朝ごはん用に少しだけ使って、それ以外(ほとんどだけど)は冷凍に♪
a0243396_16104971.jpg


チンジャ(屠殺)できないなら肉は控えめに!これが私の中の料理のルールでした。でも野菜嫌いで肉大好きな人もいるんだから、そういう人たちに無理矢理自分の考えを押し付ける必要なんてない。
そして今回チンジャはしてないけど解体はできたことで、鶏肉に対する抵抗感はだいぶなくなりました。
他のお肉はなかなかチンジャする機会もなければ解体する機会も無いので微妙だけど、鳥のチンジャ、やってみてもいいのかな?と、思えた日曜の朝です。

自分が少しずつ変わっていくこの感覚。ヨガをやってるときとソックリ。タンザニアライフは私にとってヨガのような存在なのかも。
[PR]
# by snowyogini | 2015-08-02 08:44 | JOCV

message

みんな宿題をやってくれません。
勉強をしなくて困るのは本人たちなのでやらないならそれでいい。というのが私のスタンス。
強制したってやりたくないなら興味もないだろうし。
私だって学生の頃は国語や社会が大嫌いで授業中のほとんどを睡眠に充てていました。
だから余計に強制させられない。
でも。もしかして宿題がどこか分からずに出来てない子がいるかも?と、とりあえず簡単なスワヒリ語で宿題はココだって知ってた?次の授業までにコレと一緒にやってね!
と書いてみると、やってくれた子が増加!
もちろん答え写したでしょ?って子もいるんだけど、それでも頑張ってる子もいるはず。
a0243396_03530390.jpg

少しずつ少しずつ。
[PR]
# by snowyogini | 2015-07-27 08:45 | JOCV

suka

タンザニアに来て2回目のスカ(編み込みのことをスワヒリ語ではsukaといいます)をしました。前よりだいぶ髪伸びたからやりやすかったかな?w
タメだったサロンのおねーちゃんに(もちろん子持ち)来週はクラブ行くわよ!って誘われちゃったw
a0243396_03261074.jpg

This is my second time to do suka(in Swahili language, suka means brade). Maybe it was easier than before to do this, i guess.
we've found we're the same age in our talk, and she (has her kids, of course.lol) ask me to go to the club together:)
[PR]
# by snowyogini | 2015-07-26 03:18 | JOCV